2020年 1月 の投稿一覧

・ 『寂しさは感情ではなく状態だよ』って誰かが言っていた。感情のひとつだと思っていた寂しさは実は状態だったのか。状態とはありさまだ。心で感じていなくても、寂しいありさまであればきっとそれは寂しいのだ。寂しさは状態をも変えてしまう事だと言いたいのか。体温、呼吸、姿勢、表情も寂しさに引っ張られ寂しさの行き着く先はどこだろうか。たぶん爪だ。きっと身体の一番先っちょの爪だ。その爪で心も皮膚も掻きむしるのだ。ゆっくりと鈍く湿った音を立てながら。誰にも気付かれる事なく、真っ赤に染まった爪はやがて剥がれ皮膚に突き刺ささる。爪は何度も何度もはえかわり、幾度と皮膚につき刺さる。そんな気持ち悪いトレイが出来ました。小銭が浮くから取りやすい!#キャッシュトレイ#雨ザラシ工房

雨ザラシ工房のInstagramを更新しています。
ぜひフォローをお願いします!
・ 『寂しさは感情ではなく状態だよ』って誰かが言っていた。感情のひとつだと思っていた寂しさは実は状態だったのか。状態とはありさまだ。心で感じていなくても、寂しいありさまであればきっとそれは寂しいのだ。寂しさは状態をも変えてしまう事だと言いたいのか。体温、呼吸、姿勢、表情も寂しさに引っ張られ寂しさの行き着く先はどこだろうか。たぶん爪だ。きっと身体の一番先っちょの爪だ。その爪で心も皮膚も掻きむしるのだ。ゆっくりと鈍く湿った音を立てながら。誰にも気付かれる事なく、真っ赤に染まった爪はやがて剥がれ皮膚に突き刺ささる。爪は何度も何度もはえかわり、幾度と皮膚につき刺さる。そんな気持ち悪いトレイが出来ました。小銭が浮くから取りやすい!#キャッシュトレイ#雨ザラシ工房

・昔から涙もろい方だったが、今はもう完全に涙腺は緩みっぱなしだ。春に桜が咲くだけで泣ける。・はたして涙はどこから来るのだろうと幼い頃から不思議に思っていた。涙腺という所から出てくる事は何となく分かっていたが感情と身体がどう繋がっているのかその感情は体の何処に宿っているのか健一少年は考えていたのです。・その答えは案外簡単に出ました。頬を伝う涙が出る前、もしくは涙を我慢したとき必ず痛みを伴う箇所があるんです。そこは喉。痛いというかギュッと締め付けられる感覚でイガイガしたしたモヤモヤがそこに存在していように感じていたのです。だから心は喉にあるんじゃないかと結論付けた健一少年は大人になってそのイガイガしたモヤモヤをキャッシュトレイという形で表現したのです。#涙のキャッシュトレイ#キャッシュトレイ#雨ザラシ工房

雨ザラシ工房のInstagramを更新しています。
ぜひフォローをお願いします!
・昔から涙もろい方だったが、今はもう完全に涙腺は緩みっぱなしだ。春に桜が咲くだけで泣ける。・はたして涙はどこから来るのだろうと幼い頃から不思議に思っていた。涙腺という所から出てくる事は何となく分かっていたが感情と身体がどう繋がっているのかその感情は体の何処に宿っているのか健一少年は考えていたのです。・その答えは案外簡単に出ました。頬を伝う涙が出る前、もしくは涙を我慢したとき必ず痛みを伴う箇所があるんです。そこは喉。痛いというかギュッと締め付けられる感覚でイガイガしたしたモヤモヤがそこに存在していように感じていたのです。だから心は喉にあるんじゃないかと結論付けた健一少年は大人になってそのイガイガしたモヤモヤをキャッシュトレイという形で表現したのです。#涙のキャッシュトレイ#キャッシュトレイ#雨ザラシ工房